2007年10月23日 (火)

買っちゃった

iPodTouch買っちゃった。

みんな知ってるかもだけど、iPhoneから電話機能とカメラと
ブルートゥースを取っ払った代わりに薄くなった、黒い板です。

どうせなら、と思い切って16GB版を購入。
今まで使ってたMP3プレイヤーが10GBのものなので、
(しかも使用量はその半分もない)余裕で移行完了。

Ca340278
●反射なんか気にしない

もう指紋べたべたです。
背面のシルバー部分も傷だらけ。
ちょうどいいケースがないのは大変困る。

こいつからブログの更新なんかもできそうなんだけどな。
画像を取り込むのが面倒なのだ。
カメラついてりゃいいのに。
もっとも無線LANしか通信手段がないから、
いつでもどこでも更新て訳にはいかないのだが。

カレンダーに予定が記入できない謎仕様なので、
スケジュール管理もしたくて買った自分としては
実に裏切られた気分だ。

しかし初めて使ったiTuneは結構便利だと思った。
ついついアルバムを買ってしまいそうになるので、
危険である。

Ca340279
●早速Huck

もち、自己責任ね。

| | コメント (0)

2007年5月 2日 (水)

バグスタータンクカバー&バッグ

GW前半は実家に帰省、間に仕事を挟んで後半は東京となりました。

Ca340173
●実家帰省前のちょっと旅装備

以前より注文していたバグスターのタンクカバーがようやく届いたので、軽くレビューでも。

バイクのタンクが黒で小傷が目立つ上に、バイクの性質上どうしてもタンクにしがみつくようなポジションで乗らないといけないデイトナ。
そのため、ジャケットもジッパーが露出しているようなタイプは極力避けてたんですが、タンクカバーをつけることでそういった小傷の心配は一切なくなりました。
また、ニーグリップで膝の当たる部分にクッションが仕込んであり、車体のホールドもしやすくなりました。
車種専用設計なので、ぴったり装着できるのもよいところ。
(まぁ、そのおかげで入手に時間がかかるんですが・・・)
気になるお値段はデイトナ675用で約2万円。

Ca340169
●きちんとガソリン窓も開いてます

ただ、皮製のタンクカバーがタンクに密着するわけで、通常のタンクバッグは使えなくなります。
そのため、専用のタンクバッグが必要になります。
今回購入したタンクバッグはこのタイプ
店頭で購入した時は気がつかなかったんですが、どうやらオフロード用だった模様・・・
まぁ、問題なく装着できているのでOKなんですが。

れっきとしたオンロード用でした。
オフロード用で金具の位置が違うだけのものがラインナップされてたようです。

ちなみにこれ、15000円くらいで買ったんですが、タンクバッグの出来としてはかなり高いかも・・・
正直5000円でも高いような・・・

タンクバッグの出来がイマイチなのはおいといて・・・
タンクカバーの出来は非常に良いです。
タンクの小傷が気になるなら、タンクパッドをいろいろ試すより、いっそ全体を覆ってしまったほうが、気が楽ですよ~。

ちなみに、一枚目の写真後部に写ってるシートバッグはラフ&ロード製のものです。
だいぶ前に買ったんで、型式とかは忘れてしまいました。
装着してみたものの、しっかり固定できなかったので、デイトナでは使いにくいですね。

| | コメント (0)

2007年1月 4日 (木)

新春お年玉セールにて

さて、正月といえばお年玉。
お年玉といえばバイク用品店の正月セール。

というわけで、バイク用品店をいろいろ梯子してきました。
福袋は去年買ってがっかりしたのでスルー。
KSRレースに出たこともあり、ちゃんとしたライディングブーツがほしいと思っていたので、ブーツを重点的に探してみると・・・

Sidi01
●SIDI ベルティゴ @31,500-

ちょうどブーツのセールをやってました。
36,000円くらいのが31,500円になり、さらにポイント+5%ってことで、お得お得。
履いてみた感じもなかなかです。

Sidi02
●ふくらはぎ調整機能つき

ふくらはぎの締め付けを調整する機構もついてて、ズボンのブーツイン、アウト関係なく履けます。

履いた感じはまるでスキーブーツ。
若干前傾姿勢気味になるのはバイク用だからですね。
そもそも歩行用ではないのだから、歩きにくいのは仕方なし。

肝心のバイクに乗ってみると・・・
まず普通のブーツに比べて、抜群に車体をホールドしやすくなってます。
よく雑誌で見かけるヒールグリップってのはこのことだったのかと実感。
バンク時もがっちり車体を押さえられるので、より安定して曲がれる感じ。
なるほど、これは価値がある。

反面、ギア操作やリアブレーキ操作はやり辛くなった印象です。
もっとも、ここはブーツを履き慣らせば解決しそう。

会社に履いて行けないし、そんなに本格的に走るわけではないから・・・
と、この手のブーツは今まで敬遠してきたんですが、いざ履いてみると目からウロコな思いです。
もし同じような理由でライディングブーツを敬遠してきた方がいるのなら、一度試してみることをお勧めしますよ。

| | コメント (2)

2006年12月 6日 (水)

残念

仕事の都合でWiiを買い逃してしまった・・・
ほしかったんだけどなぁ。

某オークションには3万円台でごろごろ出品されていますが、
テンバイヤーどもに余計な金を払うのは腹が立つ。

| | コメント (0)

2006年11月25日 (土)

ナナニイ

小ネタ投下。

最近見つけたコミックスです。
72
72 The Soul of Bikes (著)山口かつみ

ヤングジャンプで連載されている漫画で、現在三巻まで刊行中。
知ってる人には何をいまさらってな感じでしょうが、俺は最近知りました(笑)

一巻裏より~

伝説のバイク”CB72”の魂を追い求めて、
日本全国をバイクで旅するナツと一志。
バイク好きのハートを打ち抜く、
青春ロードストーリー!!

おもしろそうでしょ??
実はたまたま立ち寄った本屋で見かけて一巻を買い、その後残りをまとめ買い。
いやー、ヤングジャンプなんてもう数年来読んでないから、こんな漫画連載してるとは思わんかった。
九州からスタートした青春ロードストーリーのはずが、現在京都の峠でバトル中だったりもしますが、それもまたよし。(イニDみたいにならないことを祈る・・・)

| | コメント (0)

2006年10月20日 (金)

サイドバッグ?

ER乗りに関わらず、よく質問されるのがこれ。

Side01
●サイドバッグ・・・といってよいものか

以前は普通にアメリカンツールバッグをくくりつけてたんだけども、フレームに傷が入ったり、エンジンがバッグと擦れて黒ずんだりとデメリットが大きかったわけで。

これでは買取査定に傷がつくゲフン、あまりよろしくないというわけで・・・
ちょっと一工夫。

Side02
●マフラー用ヒートガードをつけてみました

ヒートガードを装着し、その上から小さめのバッグを取り付けました。
ヒートガードがあるおかげでバッグとエンジンの接触は避けられるし、バッグそのものの型崩れも防止できるというわけで、これまさに一石二鳥!

つけているバッグはいろいろと試行錯誤を重ね、ようやく見つけたちょうどよいものです。
型式は忘れました。(確かZIPとか刻印があったような?)
中には積荷の落下防止ネットとか、ちょっとした小物を入れてます。
ただ、やはり強度面の問題でディスクロック等の重量があるものは、入れないほうがよさそうです。

ER乗りで積載量に悩んでいる方は、一度試してみてはいかがでしょうか?
(ただし自己責任で・・・)

| | コメント (0)

2006年7月25日 (火)

ベンチュラ装着

以前より気になっていた、ベンチュラのベースキットを装着しました。
Ventura_1
●思ったよりはヤンキーっぽくなくて安心

とりあえず、ベースキットだけの購入です。
この商品、SEED DIRECTで注文したんですが、注文当初にメーカー在庫がなく2~3ヶ月待ちになるとメールを頂いたのに、その三日後には届いたというサプライズがありまして・・・

で、早速装着してみたんですが、取り付けは簡単。
シートを外して左右グラブバーの固定ボルトを外し、グラブバーの下にベースキットを挟みこんで付属のネジで固定。
その後、付属のグラブバーをベースキットに差し込むだけです。
厄介な部分は、最初のグラブバー固定ボルトがやたら硬くてなかなか外せなかったことくらい。(車載工具で頑張ってたからかもしれませんが・・・)
付属グラブバーの差込も若干穴が合わなかったけど、ベース側に負荷をかけて無理やり合わせました。
まぁ製品の精度に関しては、海外の商品なのでこんなもんかと。

荷物固定ネットのフックを引っ掛ける部分が増えたし、もう少し工夫すればサイドにツールバッグなんかも装着できそうな感じです。
別売りでラック金具や専用バッグも売っているので、パニアケースを装着するほどではないけど、積載量を増やしたいって人には丁度いいんじゃないでしょうか?

| | コメント (0)

2006年6月28日 (水)

コンデンサチューンその後

二回前のエントリで行ったコンデンサチューン。
一番効果がわかりやすいのは燃費だろう、ということで燃費計算してみると・・・

リッター17km・・・ほぼ変わらず・・・ていうか若干悪い!?

うーむ、やはりコンデンサチューンは単なるプラシーボなのかもしれません。
もう一度、燃費を計ってみて判断しようかな・・・

| | コメント (0)

2006年6月18日 (日)

○ットイナヅマ

世の中には便利なものがあります。

なんと装着するだけで、
・トルクアップ
・レスポンスアップ
・ヘッドライト照度の安定&向上
・燃費向上
・車両電装品への負荷低減
・バッテリー寿命の引き延ばし
などなど、いろんな効果が現れる便利な部品が・・・

真実ならば。

というわけで、所謂コンデンサチューンをやってみました。
コンデンサ繋ぐだけなんで、良い結果が出ることはあっても不具合が出ることは無いだろう、ということで・・・

装着したのはこれ。
Kon
●バイクセブン伊丹店で購入(\4,725)

なんでも、ホッ○イナ○マの2倍の効果なのに、価格は4分の1という闇雲にお得なアイテム。

真実ならば。

装着は簡単で、バッテリーにそれぞれの端子を接続するだけです。
ER-6nはシートをはずせば即バッテリーにアクセス可能なので楽勝ですね。

効果のほどは・・・

2速の速度の盛り上がりが力強くなったような・・・?

・・・?

・・?

まぁ、そういうことで。

| | コメント (0)

2006年6月13日 (火)

ADSLの救世主

自宅ではADSLでネット接続してるんですが、家からNTTの基地局が遠いみたいで、なかなか速度が出ません。
オマケにノイズのせいですぐに接続がきれ、次の接続まで時間がかかり、つながったと思ったらまた切れて・・・
の繰り返しでストレスが溜まっておりました。
ADSLって、接続切断繰り返してるうちにどんどん速度が落ちちゃうんですよね。
モデムリセットすれば戻りますけど、それもまた手間。

何とかできないものかと思って見つけたのがこれ。

バリアツイストケーブル

なんか見た目がいかついチューブのような電話線です。
値段も結構高く(1600円くらい)、いかにも何とかしてくれそうな雰囲気・・・
博打気分で購入し、実験してみました。

実験に使用したのはこのサイト
試してみると、通常の電話線では最高700kbpsくらいしか出なかったのが、交換後は1Mbps前後出るようになりました。
ノイズフィルター機能も効いているようで、交換後ADSLが切れることもなくなりました。
自宅の環境次第なんで、誰が試しても同じように結果が出るとは限りませんが、ADSLがすぐ切れて困ってる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アイテム | ゲーム | ツーレポ | バイク | 雑談 | 馬小屋