« 近畿道の駅スタンプラリー終了 | トップページ | 花見ツーリングin琵琶湖畔 »

2007年4月 5日 (木)

ショートツーin308

会社の後輩が免許とって中古でバリオス買ったので、早速連れ回してきました。

時間的な問題で午前中しか走れなかったため、ショートツーリングを敢行です。
ツーリングというか、一山越えただけだったりするんですが。(笑)

行った場所は国道308号線
そう、大阪屈指の酷道、暗峠越えです。
くらやみとうげではなく、くらがりとうげと読みます)
国道の癖に道幅は狭く、路面は粗く、傾斜もきつい三重苦!
ここなら、スピードは出したくても出せないし、半クラッチの練習にもなるだろってことで、いっちょやってみっか!と乗り込みました。

道中の凄さは写真ではおそらく伝わらないと思います。
大阪近郊の人は、是非行ってみてください。

とりあえず、何とか登りきって頂上で一休み。
暗峠頂上の茶店がお休みだったので、少し下ったところの喫茶店に入りました。
Touge01
●暗峠を奈良側に越え、トンネルを抜けた先にあります。

麓を一望できるテラスでコーヒータイム。
Touge02
●天気がよかったのも幸いですね。

景色は良いし、喫茶店もアットホームな雰囲気で、たまたま入ったら大当たり!
って感じでした。
ここはまた来よう・・・

ゆっくりコーヒーを飲んで、その後308号を奈良側に下り、168号線から阪奈道路に抜けて帰路に着きました。

バイク仲間が増えたので、これからいろいろ連れ回すことにしよう・・・(ニヤリ)

PS.
最近、職場の休憩時間に近所のゲーセンで餓狼伝説スペシャルをやりこみ中。
リョウ・サカザキ出せたらやめようと思っているのだが、これがなかなか難しい。
安定してクリアはできるようになったんだがなぁ・・・

|

« 近畿道の駅スタンプラリー終了 | トップページ | 花見ツーリングin琵琶湖畔 »

コメント

をををw懐かしや、暗峠。
奈良から大阪側に抜けるのに使ったことがあります。
徐々に細くなっていく国道。
途中で思いっ切りとぎれる国道。
大阪側下りで側溝にタイヤを落とした車が居て
大渋滞の中、ブレーキとクラッチを握り続けた国道。
しまいにゃ、バランス崩して、
横の車に車体ごと倒れ込んでしまった国道。
その車のドライバーがとても優しくて
引き起こしてくれた上に、倒れ込んだことを
全く意に介さずにいてくれたことに感謝した国道。

・・・実に思い出深い国道です(^^;)

投稿: すてむ | 2007年4月 9日 (月) 01時50分

>すてむさん
いろいろと大変な思い出のある国道なんですね^^;
特に暗峠から大阪側の道は、普通車通行不可能だろうと思わせる路幅の狭さと蛇行っぷり。
自分も始めて迷い込んだときには余りの酷さで天を仰ぎましたが、今ではことあるごとについつい通ってしまう道になりました。(笑)
もっとも、大阪側よりのんびり蛇行を楽しみながら登るだけで、”攻める”なんてとんでもない話ですが・・・

投稿: LOR | 2007年4月 9日 (月) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近畿道の駅スタンプラリー終了 | トップページ | 花見ツーリングin琵琶湖畔 »