« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月20日 (火)

KSRツーリング カワサキワールド編

先日、バイク屋さん主催のツーリングに参加してきました。
行き先は神戸、カワサキワールド。
KSRメインのツーリングということで、自分もKSR110を駆って参加しました。
集まった台数は、KSR5台+2台(カブ90、ZZR250)の計7台。
全員がマフラー交換していて、集合して走ると結構賑やかな事に・・・

Imgp0722
●反社会的集団

大阪から神戸への道筋はR43をまっすぐ。
若干の霧雨的雨天でしたが、特に問題なく神戸タワー麓に到着。

Imgp0723
●曇天に屹立する神戸タワー

目指すカワサキワールドはこの付近にあります。

Imgp0726
●神戸海洋博物館の一角

入館料は500円。
神戸タワー展望台入場券とセットだと800円。

Imgp0747
●マニアにはたまらぬ風景

あくまで「川崎重工」の博物館なので、バイクもその一角って感じでワンコーナーに展示。
往年の名車から現行のものまで、ずらりと並んでました。
何年か前のモーターショーで発表されたコンセプトモデル、「ZZR-X」も展示されてるみたい。

Imgp0749
●っておい!(怒)

そこにはカバーに包まれた「ZZR-X(?)」が。
なんでバイクカバーかかってるんだよー。
意味わかんねーよー。
それともまさか、中身は違うナニかなのか!?
輪郭は意外とコンパクトだったし。

拍子抜けしつつ、場内を見物。

Imgp0752
●ヘリもあれば

Imgp0754
●新幹線もある

中でも注目を集めていたのが、ルービックキューブを解いてしまうロボット。

Imgp0751
●なかなか器用

お客さんがぐちゃぐちゃにこねくり回したルービックキューブを受け取り、あと何手で解き終わるかまで宣告しちゃうニクイ奴。

とまぁ、いろいろな展示物がありました。
映像の上映会なんかもやってたけど、時間が合わずパス。
バイクしか興味の無いライダーが行くと、物足りなさを覚えるかもしれませんね。

追記・・・
外に出ると、なんとも言いようの無い怪しい像がありました。

Imgp0772
●どこからどうみても新手のスタンド使い

| | コメント (0)

2007年2月13日 (火)

慣らし

順調に慣らしが進んでいるデイトナです。
現在走行距離は約500km。
ポジションきつくて30分も乗ると体のどこかが痛みだす始末ですが、頑張ってます。

ちなみに慣らしは全部で4段階あり、現在2段階目に差し掛かったところです。
1段階目は0~480kmまでで、エンジン回転数は5000rpmまで。
んで、2段階目は480~960kmまでで、エンジン回転数は6000rpmまで。
走行距離が中途半端なのは、もともとの距離表示がマイル表示だからなんですね。
480km=300マイルってことで、マイルにすればあら不思議、中途半端じゃなくなった。
初回点検が800kmってなってて、2段階目の中途半端な時期に点検が来ます。
これもマイル表示に直せば500マイルってわけで、やっぱエゲレス産。
基本はマイル基準なんですね。

5000rpmで94km/hくらいは出るので、高速道路には何とか乗れます。
もっとも、軽にすら煽られる始末・・・(オボエテロヨコンチクショウ・・・)
で、6000rpmまで回せるようになった現在、100km/hちょいまで出るようになりました。
そういえば、ER-6nの場合6000回転まで回したら130km/hは出てたような・・・
まぁ、エンジンが違いますから単純比較なんてできませんけど。

慣らしが完全に終了するにはもうしばらくかかりますが、バイクの慣らしより人間の慣らしのほうが時間がかかりそうです(汗)

| | コメント (0)

2007年2月12日 (月)

黒い乗り物

自他共に認めるゲーマーな自分としましては、DAYTONAと聞くとUSAなんですが。

Daytona01
●デ~イ~ト~~ナ~~♪

エゲレス産デイトナがやってきました。
USAなほうではクラッシュ上等なんですが、こっちはそうも参りません。
前日に雨が降ったので、路面が濡れております。
そこに、皮むきも済んでない新品タイヤときたらスリップは必至。
じわじわと体を慣らしながら2日間で360kmほど走ってみました。
感想は「身体が痛い」・・・(汗)
慣れないバイク+きっついポジションで、首周り背中右手首に鈍痛が・・・
乗り換えた直後は、身体も緊張しますしポジションに慣れてないのもあって、
たいていの場合はどこかしら筋肉痛が残るもんですが・・・
次の日になってほぼ全身痛いのは初めてです。

さて、初めてのSSなんですが、やはりスポーツバイクなだけあって積載性は皆無。
車載工具すら、六角レンチとドライバーが一本だけしか入ってません。
タンデムシートの下になんとか書類関係は押し込みましたが、タオルやネットは
どうにも無理、はいんない。
メットホルダーすらないもんだから、最初のカスタムがこれ。
Daytona02_1
●メットホルダー別付け

純正カーボンタンクパッドも貼り付けて、準備万端。
さて、走りに行くか・・・・

Daytona03
●なんか視線を感じるぞ・・・?

 

 

 

Daytona04
●が、ガチャピン居たーーー!Σ(゚ロ゚;)

しかも影から隠れて見てる。

| | コメント (3)

2007年2月 4日 (日)

電球

トイレの電球がね、切れたんですよ。(唐突)

ええ、ハロゲンバルブだとか、HIDとか一切バイクに関係ない話です。
んで、ホームセンターにぷらぷら電球買いに行ったんですよ。
40Wのやつ。

そしたら、こんな電球が。
Denq01
●40Wの電球(螺旋型)

昔、電球の玉の部分が蛍光灯になってるやつが売ってたのは知ってたんですが、
こんなに小型化されていたとは。
しかも通常の電球より明るく、その上4~6倍も長寿命。
恐るべし、螺旋電球。

Denq02
●なんていうか・・・Drスランプでよく見た形

バリウム飲んだ後って、こんな感じの(以下自粛)

まぁ、それだけなんですが。
はい。

Denq03
●明るいよ

| | コメント (0)

2007年2月 1日 (木)

2月

今日は雑記。

あれよあれよというまに二月になってしまった。
免許の更新が近づいていたな。
いよいよ今年で30になってしまうのだ。
明日は午前中仕事がないので、門真の試験場にでもいこうかしら。

デイトナ675を買うことに決めて、その後いろいろ調べてみたんだけど、アフターパーツの少なさはER以上のようだ。
メーカー純正オプションのほとんどはカーボンパーツで、お値段もなかなか。
カーボンにして軽くしたところで違いがわかるとは思えないし、気が向いたから買えるほど安くもないので、当面の購入はあるまい。
排ガスと音量の規制が厳しくなるとか言ってるから、一番種類が出てきそうなマフラーの交換も諦めたほうがよさそうだ。
もっとも、スーパースポーツ系のバイクは市販状態で調整できる部分が多そうだし、しばらくはいじって楽しめるだろう。

 

 

そういえば、まだデイトナの納期がわからない。

| | コメント (3)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »