« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月26日 (水)

レトロゲームの宴

PS2ソフト「餓狼伝説バトルアーカイヴズ1」買いました。
モロ世代なんですよねこれ。
なつかしー!

餓狼1、2、SP、3と四本まとめて入ってます。
(メインはSPですね。)
ネット対戦機能もついてるんで、全国の猛者とがっつり対戦できます。
(別途KDDIとの契約が必要です)
あんまり時間もないんで、それほど対戦できてませんが・・・

使用キャラはテリー・ボガード、アクセルホーク、ほか細々と・・・
高校時代の昔とった杵柄で、こつこつ遊んでます。

| | コメント (1)

2006年7月25日 (火)

ベンチュラ装着

以前より気になっていた、ベンチュラのベースキットを装着しました。
Ventura_1
●思ったよりはヤンキーっぽくなくて安心

とりあえず、ベースキットだけの購入です。
この商品、SEED DIRECTで注文したんですが、注文当初にメーカー在庫がなく2~3ヶ月待ちになるとメールを頂いたのに、その三日後には届いたというサプライズがありまして・・・

で、早速装着してみたんですが、取り付けは簡単。
シートを外して左右グラブバーの固定ボルトを外し、グラブバーの下にベースキットを挟みこんで付属のネジで固定。
その後、付属のグラブバーをベースキットに差し込むだけです。
厄介な部分は、最初のグラブバー固定ボルトがやたら硬くてなかなか外せなかったことくらい。(車載工具で頑張ってたからかもしれませんが・・・)
付属グラブバーの差込も若干穴が合わなかったけど、ベース側に負荷をかけて無理やり合わせました。
まぁ製品の精度に関しては、海外の商品なのでこんなもんかと。

荷物固定ネットのフックを引っ掛ける部分が増えたし、もう少し工夫すればサイドにツールバッグなんかも装着できそうな感じです。
別売りでラック金具や専用バッグも売っているので、パニアケースを装着するほどではないけど、積載量を増やしたいって人には丁度いいんじゃないでしょうか?

| | コメント (0)

2006年7月16日 (日)

スタンプラリーin和歌山

今日はいい天気みたいだから、ツーリングでも行くかな。
タイチのセールでタイヤも替えたし・・・(結局買った)

ってわけで、タイヤの慣らしも兼ねてスタンプラリーツーリングに行ってきました。
交換したタイヤはメッツラーのROADTEC Z6!
スポーツ性能と対摩耗性を高次元でミックスさせた、高性能タイヤ・・・らしいのですが、商品紹介に
(注)こちらのタイヤはフロント、リア同時に装着すことにより、ウェット時でのグリップ力が得られる様、トレッドデザインを設計されております。
リアタイヤのみを装着された場合、リアタイヤセンターに溝が無い為ウェットコンディションではグリップ力を得られ無い為、前後セットでの装着をオススメ致します。(fromGT商会

などと書いてあるなんともトンガッたタイヤで、このトンガリ具合がへっぽこ魂のカユイ部分をコリコリ引っ掻くので、今回の購入と相成りました。
(もち、前後セットで交換しました。)
さてさて、その性能や如何に・・・?

んでは話を戻しまして。
思い立ったが吉日とばかりにスタンプノートを開き、同時に天気予報をチェック。
どうやら、今日は和歌山のほうは終日天気がよさそうだ。
はい、決定。 和歌山いこー!
(大雑把な地図はこちらを参照のこと)

朝九時過ぎごろに家を出発。
阪神高速に乗って、助松まで移動。
その後下道で和歌山入りを果たします。
まず目指したのは、「根来さくらの里
目指した理由は近かったから!
今日は一切合財そんなノリで走ってます。
Waka01
●まずひとつ!

続いて、「紀の川万葉の里
Waka02
●ふたつ!

ここまでは順調に来たんですが・・・
次に目指したのは、道の駅「しみず
地図で見てみると、高野山を経由で国道480号線を目指すのが一番効率がよさそうに見えたので、そちらに進路をとる。
しかし・・・
ご存知のとおり、高野山といえば超有名な真言宗の総本山
総本山というだけあって、山奥にあるのはいいんですが、そこに続く細い山道を観光バスが登っていくもんだから道が込む込む・・・

やっとのことで高野山にたどり着き、そのまま裏手の371号線を下っていったんですが・・・
この道がまた超狭い上にえらく道の粗い山道で・・・
好きな人にはタマラン道かもしれませんが、へっぽこにとっては戦々恐々。
そこらじゅうにある落石やら落ち葉やら道のくぼみやらにタイヤを取られないように必死です。
あ、そういえばタイヤおろしたてだった・・・(汗)

万葉の里を出て2時間半、やっと「しみず」に到着・・・
Waka03
●遠かったみっつめ・・・

途中高野山で道を間違えて龍神スカイラインに入りかけたけど、引き返してこっちきてよかった・・・
竜神スカイラインは温泉もあるしまた行くかもしれないけど、しみずなんてこんな山奥二度とくるか。
あー、なんか日本一長い滑り台があるらしいですよ。
疲れてたので滑ってませんが。

なんとか気を取り直して、次の目的地へ。
お次は「明恵ふるさと館
Waka04
●よっつ!

そして「しらまの里
Waka05
●いつつ!

さらに「San Pin中津」 と続きます。
Waka06
●むっつ!

高野山近辺で時間を食いすぎたので、一心不乱に走りました。
次の目的地、「水の郷日高川 龍游」にも急いで向かいます。
Waka07
●ななつ!

ここで、今後の進路について一人会議を行います。
まず考えたのは、道の駅「龍神」に向かい、そのまま龍神スカイラインを北上して帰路に着く案。
次に考えたのは、「紀州備長炭記念公園」をとりあえず目指し、その後に回りの道の駅を潰しながら阪和道で帰路に着く案。

結局、龍神スカイラインは温泉もあるしまた来るだろうって事と、もう山道は沢山ですって理由で第二案へ。

ところがやっぱり山道だったんだなぁ、これが・・・
Waka08
●神々しいまでの山道

あんまりいい景色だったもんだから写真まで撮ってしまった。
県道29号線であります。
遠くに見える小さい橋も、この先ずんずん進んで渡ったんですよー。
いやまぁ、どうでもいいんですが。

しかし、呑気に写真を撮っている場合ではなかったのだ。
次の道の駅、「紀州備長炭記念公園」に到着したものの、なんだか人気がない。
それもそのはず、この駅が閉まるのはPM5:00。
時計を見てみると、PM5:20・・・

あ。

無駄足を踏んでしまった・・・

何がショックって、こんな山奥にもう一回来ないといけないのが何よりショックだ・・・

張り詰めていたテンションがプチンと切れた瞬間。
結局、そのまま阪和道から帰路に着きましたとさ・・・

本日の走行距離:約500km
たまったスタンプ:8/95

おまけ
Waka08a
●タイヤ? そういやグリップ良くなった気はするねぇ・・・

| | コメント (0)

2006年7月12日 (水)

NEWタイヤの誘惑

届いた郵便物をチェックしていると、あるわあるわバイク用品店のセールチラシ。
レーシングワールド、ドライバーズスタンド、RSタイチ・・・
もうメッシュジャケットは買っちゃったし、特にほしいものはないなぁ~と思いながら見てみると、なんとなく目に入ったのがタイヤ。

そういえば、高性能ラジアルタイヤって一度も試したことがないな・・・
試してみたいけど、OEMタイヤの溝はまだまだ残ってる・・・
今交換するのはもったいないけど、試してみたいなぁ・・・

いかんいかん・・・

| | コメント (0)

2006年7月11日 (火)

スタンプラリー

えー、ネットワーク環境がしばらくなかったもので、久々の更新です。

先日より、近畿の道の駅でこんなイベントが始まりました。

きんき「道の駅」スタンプラリー2006

まぁ、何度もやってる恒例のイベントらしいんですが、自分が参加しようと思ったのは初めて。
道の駅はツーリングでもよく立ち寄るので、こりゃあやっとかないといかんよね!

ってわけで、早速スタンプノートを手に入れてきました。
そう、スタンプラリーに参加するには、まずスタンプを押すためのノートを買わないといけないのです。
スタンプノートは各道の駅で販売してるんですが、中には取り扱っていない道の駅もあるとかで、注意とのこと。
今回行ったのは、国道168号線を大阪から南に進んだところにある、「大和路へぐり」」という道の駅。
幸いノートも売ってました。

お値段は¥200だけど、結構分厚いノートでびっくり。
そして、まず最初のスタンプをぺたり。

St01
●記念すべき第一号

さぁ、フルコンプまであと94駅。
がんばるぞ~・・・

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »