« 足元を気にする | トップページ | ○ットイナヅマ »

2006年6月13日 (火)

ADSLの救世主

自宅ではADSLでネット接続してるんですが、家からNTTの基地局が遠いみたいで、なかなか速度が出ません。
オマケにノイズのせいですぐに接続がきれ、次の接続まで時間がかかり、つながったと思ったらまた切れて・・・
の繰り返しでストレスが溜まっておりました。
ADSLって、接続切断繰り返してるうちにどんどん速度が落ちちゃうんですよね。
モデムリセットすれば戻りますけど、それもまた手間。

何とかできないものかと思って見つけたのがこれ。

バリアツイストケーブル

なんか見た目がいかついチューブのような電話線です。
値段も結構高く(1600円くらい)、いかにも何とかしてくれそうな雰囲気・・・
博打気分で購入し、実験してみました。

実験に使用したのはこのサイト
試してみると、通常の電話線では最高700kbpsくらいしか出なかったのが、交換後は1Mbps前後出るようになりました。
ノイズフィルター機能も効いているようで、交換後ADSLが切れることもなくなりました。
自宅の環境次第なんで、誰が試しても同じように結果が出るとは限りませんが、ADSLがすぐ切れて困ってる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

|

« 足元を気にする | トップページ | ○ットイナヅマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足元を気にする | トップページ | ○ットイナヅマ »