« ガチャピン目覚める | トップページ | 明日はコーヒーブレイク »

2006年5月10日 (水)

トニー・ジャー!!!!!!!!

さらばGW、また来年。
というわけで、皆様GWは楽しくお過ごしだったでしょうか?
久しぶりの更新ですが、今日は映画のお話。

皆様はマッハ!!!!!!!!という映画をご存じでしょうか?
日本ではあまりメジャーでは無いですが、タイ映画のアクション大傑作です。
トニー・ジャーは主演俳優の名前で、この人がなんとムエタイの達人。
そのため、アクションシーンは全編本人が実際に行っており、スタントや映像の早回し等、小細工は一切無し!
ガチンコで熱い! そして馬鹿!(これは誉め言葉)
ていうか、馬鹿でないと主役の脚に火をつけて跳び蹴りさせるようなマネはしないって。
純アクション映画だけに、ストーリーも実にシンプル。
<ストーリー>
奪われた仏像の頭を取り戻すためにムエタイの達人が大暴れ! 以上!

その後、日本では7人のマッハ!!!!!!!!なんていう、続編っぽいけどまったく続編ではない作品も公開されてます。
(邦題が似てるだけで、原題は全然違うようですが)
こっちにはトニー・ジャーは出てないんですが、やはりマッハの系譜。
アクションも見応えあって、なかなか楽しめます。
<ストーリー>
侵略された村を取り戻すために7人の達人が大暴れ! 以上!

そして、現在公開中の「トム・ヤム・クン!
「マッハ!!!!!!!!」の興行収入を全部注ぎ込んで作ったとの触れ込み通り、次から次にセットを破壊しまくります。
トニーのアクションも相変わらずで、痛いシーン大満載。
とにかくこのトニー・ジャー、身体能力が抜群で、人間にこんな動きが出来るのか!
と驚嘆しまくりです。
(映画中盤に長ーーーーいワンカットのシーンがあるんですが、まさに圧巻の一言)
ストーリーはシンプルながらも感動的なシーンもあり、楽しめました。
<ストーリー>
奪われた象を取り戻すためにムエタイの達人が大暴れ! 以上!

こんな事書くと色々言われそうですが、ことアクションの巧みさのみに絞るとブルース・リー以上の逸材では無いでしょうか。
ブルース・リーは残念ながら、いよいよ軌道に乗ったところで他界してしまいましたが、トニー・ジャーには末永く頑張ってもらいたいと願う俺なのでした。
(でも絶対死人でそうなアクション繰り返してるんだよなぁ・・・)

で、この映画。
日本ではヒットしているのかというと・・・なんだかイマイチなようで・・・
自分が映画館に行ったときもがらがらで、上映してる映画館も少ないようです。
おかげでゆったりと見る事が出来ましたけど、この映画はもっと売れても良いはず!
マスコミも胡散臭い韓流映画の宣伝ばっかりしないで、こういう傑作の宣伝をしてもらいたいと思う今日この頃。

|

« ガチャピン目覚める | トップページ | 明日はコーヒーブレイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガチャピン目覚める | トップページ | 明日はコーヒーブレイク »