« 慣らし運転ステップアップ | トップページ | 電波大戦onバイク »

2006年4月12日 (水)

THE K's MEET 2006 in SUZUKA Twin Circuit

というわけで、行って参りましたK's MEET。
去年ポートアイランドで開催されたK'sMEETにもVmaxで参加しましたが、その日は3月末日近くにもかかわらず、雪が降って大変な目に遭いました。
が、今回は寒いながらも天気は崩れず、良いツーリング日和でした。

朝、7:30に行きつけのバイク屋さんに集合。
今回は8台でのマスツーリングです。

まずは針TRSを目指して阪奈の峠を駆け上る。
実は乗り換えてから初の阪奈道。
(前日まで慣らし運転一段階だったため、峠道や高速道路などとは縁遠い生活をしておりました)
まだまだどこまで倒せるか解らないため、へっぽこ走行全開で挑みます。
・・・今の段階では、Vmaxのほうが速いかも・・・
要修行!ですね。

針TRSには、旧車会とか呼ばれる連中が大挙して集まっておりました。
ものすごい三段シートやロケットカウルなど、なかなかお目にかかれない装備が目白押し・・・
チャン○ロードの取材でもあるんでしょうか?
っていうか、風の抵抗とか大丈夫なんだろうか。

その後、名阪国道に乗り一路鈴鹿を目指します。
ここでは6速6000rpmまできっちり回す事が出来ました。
流石に風圧が厳しいので、カウルがほしい・・・

亀山ICから一般道へ降りる際に、事故に遭遇。
ZZR?らしき車体が道路脇に横倒しになってました。
見たところかなりのダメージで、フロントフォークが完全に損壊しているように見える。
ありゃ廃車なんじゃあるまいか・・・

060409_12450001_1
鈴鹿ツインサーキットに着いて、早速試乗申込みを行い、ZZR1400の列に並びます。
が、午前の部は時間切れで乗る事が出来ず、午後の部でさらに1時間近く待ってようやく乗る事が出来ました。
(待っている間に、W650?がオーバーランで転倒する事件が・・・)
先導付きのサーキット走行で、ギアも2速までしか使えなかったけど、久しぶりに大型車の乗り味を楽しむ事が出来ました。
ER-6nに比べてあきらかに太いトルクと加速性能はかなり良い感じ。
車体も軽く、ER-6nに乗り換えていなかったら真剣に購入を考えたかもしれません。
(長時間乗らないと解らない車体熱の問題なんかもありますが・・・)

その後、W400に試乗。
こちらの列は並んでいる人数が少なく、微妙な人気を物語っているよう・・・
(この並んでいるまさにそのとき、ZX-6Rが大破する事故が・・・)
肝心の乗り味ですが、実にまったり。
アクセル開けるとぶぉぉぉーっと加速。
実にのんびりした乗り物でした。
シティコミューター的にとことこ走るには良いかもしれない。

Trc
結局、二台乗ったところで時間切れ。
ZZR1400で時間食い過ぎた・・・
久しぶりにエリミ250Vにも乗りたかったのに・・・

そして帰り道。
伊賀SAや大内ドライブインにものすごい数の旧車会が・・・
(おそらく合計100台以上は集まってました)
やっぱりチ○ンプロードの取材でも有ったんだろうか?
それにしても、冬場には全く見かけなかったのに、どこからあんなに大量に出てきたんだろう・・・

|

« 慣らし運転ステップアップ | トップページ | 電波大戦onバイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慣らし運転ステップアップ | トップページ | 電波大戦onバイク »