« ER-6n | トップページ | 緑色のすごい奴 »

2006年3月30日 (木)

慣らし運転

現在、我が愛車は慣らし運転中です。
走行距離はようやく340km。
一応マニュアルでは、800kmまでは4000rpmまでで抑えるべしと書いてあります。
4000rpmだと、6速で大体80km/h前後。 90km/hくらい。
追い風や下り坂ならなんとか95km/hがでるかな?って感じで、まだ高速道路に乗るには若干の不安が残る常態。
ぼちぼち慣らしていくしかなさそうですね。
当初はとにかく乗りやすい、走って楽しい印象だったんですが、だんだんネガな部分が見えてきました。
一度、列挙して見ようと思います。

年度末なせいか、うちの周りで頻繁に道路工事やってます。
おかげで地面はがたがた、段差できまくり。
ER-6nのサスは前後とも結構硬めにセッティングしてあるようで、ちょっとの段差で跳ねる跳ねる。
一応、リアサスには調整機能がついてるんですけど、一番やわらかい設定にしてもまだ硬い。
オーリンズあたりがサス作ってくれないかなー。

それとは別に気になるのが、1~3速のギアがかなり近いこと。
2速なんてあってないようなもので、1速から一気に3速にかきあげても問題ない感じ。
4000rpm縛りが解けて、もっと上のほうまで回せるようになれば、変わってくるのかもしれない。

また、車体が軽いせいか、ちょっとの風で車線が揺らぎます。
昨日今日と風の強い日が続いたので、走っていて風に煽られること数度。
何度かヒヤリとしました。
特に雨も降って路面がウェットだったので、余計に怖かったかも。
まだまだへっぽこですね。

|

« ER-6n | トップページ | 緑色のすごい奴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ER-6n | トップページ | 緑色のすごい奴 »